馬油をスキンケアに取り入れた結果

私はもともとインナードライ肌で、テカりやすいけれど潤いはなく、すぐニキビができるというなかなか難しい肌質です。
テカりやすいしニキビができるので、なんとなくオイル系の美容アイテムは避けてきたのですが、口コミで馬油が人気ということを知ってから、馬油を乳液代わりに使うようになりました。
馬油は人の皮脂と近い成分で肌荒れしにくく、抗菌、殺菌作用もあってニキビ肌にも適しているということだったので、化粧水をつけたあと、米粒大くらいを指にとって両手で温め、顔全体に伸ばすようにしています。
使用感は、化粧水を閉じ込める膜を張ったような感じになり、時間がたつとしっとり肌になじみます。
これを使い始めてから、肌が突っ張るような乾燥が無くなりましたし、ニキビもできにくくなりました。
メイク前に使うと、ちょっとべたつきを感じたり化粧崩れが起きたりするので、専ら夜寝る前の使用にしています。
顔だけでなく、ハンドクリーム代わりに手に塗ったりもしていますが、おかげであかぎれやひび割れもなく快適です。ニキビの治療は確立されています

発表会に行ってきました

子供の幼稚園のミニ発表会に行ってきました!どうして「ミニ」なのかというと・・・大きな発表会は秋にやるからなんです。秋の発表会は市のホールを借りてそれは盛大に劇などやるのですが、梅雨のこの時期に行う発表会は、「4月からの新しいクラスにこれだけ慣れましたよ~」というのを披露する目的のほうが大きいのかなぁと勝手に考えています。ともあれ、親にとっても幼稚園での生活を知る良い機会ですね。
晴れたら園庭で行う予定だったのですが、6月ですものね。やっぱりというかなんというか。雨でした。残念。なので室内のステージになりましたが、子供には場所はあまり関係ないようで、ただ人の多さに圧倒されておりました。ビデオを撮影していたのですが、子供の表情が緊張MAX!今にも泣き出しそうです。練習どおりに歌えるかな?でも、ピアノで前奏が流れ始めると緊張もほぐれたのか、大きな口を開けてしっかり歌えていました。あくびしながら歌ってたのもバッチリ見たぞ~。